明智光秀 ゆかりの地 恵那

ホームモデルコース

明知鉄道沿線散策コース

明知鉄道について

時刻表季節の食堂車WEBサイト)。
明知鉄道の御利用には、光秀公列車デザインの一日フリー切符(1,380円)がお得です。

移動時間のめやす

恵那駅まで

公共交通機関

公共交通機関 現在地から恵那駅までのルート(google map) ※リンク先で公共交通機関を選び、現在地に最寄り駅を入力。

恵那駅(明知鉄道)

列車50分

明智駅(明知鉄道)

徒歩3分

大正村浪漫亭

1階にはカフェ・ショップがあり、2階にはレストランがあります。レトロモダンをコンセプトにデザインした施設で、ジャズが流れる蓄音機や街灯がモダンな雰囲気を醸し出しています。明智光秀公に関連したお土産品を多く取り揃えています。

恵那市明智町456(明知鉄道:明智駅から徒歩2分)
トイレあり 駐車場10台

徒歩7分

麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館

大正ロマン館内1階。
2020年1月11日オープン予定。
「麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館」の詳細

恵那市明智町1304-1(明知鉄道:明智駅から徒歩10分)
トイレあり 駐車場なし(最寄り駐車場 大正村駐車場)

徒歩5分

龍護寺

臨済宗妙心寺派の寺院。山号を【大明山】寺号を【龍護寺】と称します。慶長元年(1596年)に明知城主であった遠山利景公が明知城の北に浄地を選び、椽室和尚を開基として禅刹を建立したことに始まります。
「明智光秀公供養塔」の詳細
「如意輪観音菩薩像」の詳細

恵那市明智町1389-1(明知鉄道:明智駅から徒歩10分)
駐車場なし(最寄り駐車場 大正村駐車場)
※境内では順路に沿ってお進みください

徒歩3分

金幣社 八王子神社

平安時代に創建され千年を超える歴史を持つ郷土の産土神です。現在の社殿は、延宝四年(1678年)、領主遠山伊次公による造営で、県の重要文化財に指定されている。唐門は明知城の城門を移築したものとされています。
「柿本人麻呂社と明智光秀公手植えの楓」の詳細

恵那市明智町1400-1(明知鉄道:明智駅から徒歩6分)
駐車場なし(最寄り駐車場 大正村駐車場)

徒歩7分

大正村浪漫亭

1階にはカフェ・ショップがあり、2階にはレストランがあります。レトロモダンをコンセプトにデザインした施設で、ジャズが流れる蓄音機や街灯がモダンな雰囲気を醸し出しています。明智光秀公に関連したお土産品を多く取り揃えています。

恵那市明智町456(明知鉄道:明智駅から徒歩2分)
トイレあり 駐車場10台

徒歩3分

明智駅(明知鉄道)

列車11分

山岡駅(明知鉄道)

駅に併設する「山岡駅かんてん館」では恵那市の特産品の細寒天の料理を提供する他、寒天の歴史を紹介する寒天資料館もご覧いただけます。
また、明知鉄道の車両を改修してカフェとして利用している「森の列車カフェ」も魅力的です。

列車10分

岩村駅(明知鉄道)

岩村駅から登城口まで徒歩23分

岩村城下町・岩村城跡

岩村城下町は国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、全長約1.3kmの古い町並み周辺には当時の面影を残す商家や旧家、なまこ壁などが今も佇んでいます。
岩村城跡は、江戸諸藩の府城の中でも最も高い所(標高717m)に築かれ、高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城です。
登城口から本丸まで徒歩20分ほど。
「岩村城下町・岩村城跡」の詳細

恵那市岩村町城山(明知鉄道:岩村駅から徒歩45分)
駐車場50台(岩村歴史資料館前駐車場)

登城口から岩村駅まで徒歩23分

岩村駅(明知鉄道)

列車28分

恵那駅(明知鉄道)

恵那駅すぐ近く(徒歩で1分)の「えなてらす」で、お土産等のお買い物。